スポンサーサイト

0
    • 2013.05.23 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    複合機の契約期間

    0
      最近複合機の短期レンタルの案件がとても多くなってきました。

      研修・セミナーやイベントやテレビの特番等々いろいろあります。

      テレビ局や収録スタジオ・東京ドームをはじめとしたイベントホール・ホテルの会議室等々。

      普通では入れないようなところに仕事で立ち入れるのはちょっと得した気分です。

      セレンディップでは短期レンタルも「搬入設置&撤去費0円」なので大いに喜んで頂いています

      元々複合機やコピー機で「短期=レンタル」「長期=リース」という概念があります。

      業者さんによっては長期でレンタルの話しをすると真っ向否定されるでしょう。

      確かに長期は新品でないと儲からないのかもしれません。

      メーカさんとのお付き合いもあるでしょうから仕方がないのかもしれないですね。

      セレンディップでは「レンタル 複合機」「レンタル コピー機」を提案します。
      選ぶのはお客様です。是非どれがベストかご検討下さい。


      レンタルコピー機のご用命は

      0
        MX-2301FN こちらから詳細へ MX-2311FN こちらから詳細へ MX-2310F こちらから詳細へ MX-2600FG こちらから詳細へ MX-2600FN こちらから詳細へ MX-2610FN こちらから詳細へ MX-2700G こちらから詳細へ MX-3110FN こちらから詳細へ MX-3100FN こちらから詳細へ MX-3100FG こちらから詳細へ MX-3111F こちらから詳細へ MX-3112FN  こちらから詳細へ MX-3610FN こちらから詳細へ MX-3600FN こちらから詳細へ MX-4110FN こちらから詳細へ MX-4111FN こちらから詳細へ AR-N161FG こちらから詳細へ AR-163FGN こちらから詳細へ AR-N201FG こちらから詳細へ AR-205FGN こちらから詳細へ AR-267FP こちらから詳細へ AR-317FP こちらから詳細へ

        レンタルコピー機のことなら

        0
          AR-317FGはこちらから詳細へ AR-317Gはこちらから詳細へ AR-317Sはこちらから詳細へ MX-M310FGはこちらから詳細へ MX-M260FGはこちらから詳細へ MX-M310FPはこちらから詳細へ <AR-317FGはこちらから詳細へ AR-317Gはこちらから詳細へ AR-317Sはこちらから詳細へ MX-M310FGはこちらから詳細へ MX-M260FGはこちらから詳細へ MX-M310FPはこちらから詳細へ MX-M260FPはこちらから詳細へ AR-420Sはこちらから詳細へ AR-312Sはこちらから詳細へ MX-M450はこちらから詳細へ MX-M350はこちらから詳細へ MX-M503Fはこちらから詳細へ MX-M423Fはこちらから詳細へ MX-M363Fはこちらから詳細へ MX-M503Fはこちらから詳細へ MX-M363Nはこちらから詳細へ MX-M283Nはこちらから詳細へ MX-4501FNはこちらから詳細へ MX-4501Nはこちらから詳細へ MX-4500FNはこちらから詳細へ MX-4500Nはこちらから詳細へ MX-3501FNはこちらから詳細へ MX-3501Nはこちらから詳細へ

          レンタルコピー機のご相談は

          0
            MX-3500FNはこちらから詳細へ MX-3500Nはこちらから詳細へ MX-2700FGはこちらから詳細へ MX-2300FGはこちらから詳細へ MX-2700Gはこちらから詳細へ MX-2300Gはこちらから詳細へ MX-2000Fはこちらから詳細へ MX-C381FXはこちらから詳細へ MX-C381はこちらから詳細へ MX-C310FXはこちらから詳細へ MX-C310はこちらから詳細へ AR-C262FPはこちらから詳細へ AR-C261Sはこちらから詳細へ AR-C261Mはこちらから詳細へ AR-C261FPはこちらから詳細へ AR-C261Fはこちらから詳細へ MX-M450Nはこちらから詳細へ MX-M350Nはこちらから詳細へ MX-M450Fはこちらから詳細へ MX-M350Fはこちらから詳細へ AR-266FGはこちらから詳細へ AR-265FGはこちらから詳細へ 

            レンタル複合機のご用命は

            0
              iR-ADVC7055こちらから詳細へ iR-ADVC5051こちらから詳細へ iR-ADVC5051Fこちらから詳細へ iR-ADVC5045こちらから詳細へ iR-ADVC5045Fこちらから詳細へ iR-ADVC5035こちらから詳細へ iR-ADVC5035Fこちらから詳細へ iR-ADVC5030こちらから詳細へ iR-ADVC5030Fこちらから詳細へ iR-ADV C2030こちらから詳細へ iR-ADVC2030Fこちらから詳細へ iR-ADVC2020こちらから詳細へ iR-ADVC2020Fこちらから詳細へ iR-ADV6075こちらから詳細へ iR-ADV6065こちらから詳細へ iR-ADV6055こちらから詳細へ iR3245こちらから詳細へ iR3235こちらから詳細へ iR3225こちらから詳細へ iRC2110Fこちらから詳細へ iRC2110Nこちらから詳細へ iRC2550Fこちらから詳細へ iRC2570こちらから詳細へ iRC2570Fこちらから詳細へ iRC2620こちらから詳細へ iRC2620Nこちらから詳細へ iRC2880こちらから詳細へ iRC2880Fこちらから詳細へ

              レンタル複合機のことなら

              0
                iR C3080Fの詳細はこちら iR C3170こちらから詳細へ iR C3170Fこちらから詳細へ iR C3220こちらから詳細へ iR C3220Nこちらから詳細へ iR C3380こちらから詳細へ iR C3380Fこちらから詳細へ iR C3580こちらから詳細へ iR C3580Fこちらから詳細へ iR C3880こちらから詳細へ iR C3880Fこちらから詳細へ iR C4080こちらから詳細へ iR C4080Fこちらから詳細へ iR C4580こちらから詳細へ iR C4580Fこちらから詳細へ iR C5180こちらから詳細へ iR C5180Nこちらから詳細へ iR C5185こちらから詳細へ iR C5185Nこちらから詳細へ

                レンタル複合機のご相談は

                0
                  iR C5870詳細はこちらから iR C5870N詳細はこちらから iR C6870詳細はこちらから iR C6870N詳細はこちらから MF7455N詳細はこちらから MF7450N詳細はこちらから MF7430詳細はこちらから MF7350N詳細はこちらから MF7240詳細はこちらから MF7210詳細はこちらから MF7140詳細はこちらから MF7110詳細はこちらから iR1500F詳細はこちらから iR1610詳細はこちらから iR2010詳細はこちらから iR2230F詳細はこちらから iR2270詳細はこちらから iR2270F詳細はこちらから iR2870詳細はこちらから iR2870F詳細はこちらから iR3570詳細はこちらから iR3570F詳細はこちらから iR4570詳細はこちらから iR4570F詳細はこちらから iR5570詳細はこちらから iR5570N詳細はこちらから iR6570詳細はこちらから iR6570N詳細はこちらから

                  コピー機・複合機のリース契約

                  0
                     当社の複合機レンタルサービスの問い合わせに
                    今週似たような問い合わせが複数件数ありました。

                    その内容は

                    「現在6年リースで残が20ヶ月あります。入れ替えの提案をお願いします」

                    残念ながらレンタルだとリースの残債はどうにもできません。

                    仮にリースで買い替えても残債分の金額が加算され今よりコストが掛るかもしれません。

                    リース契約が2年近く残っているのに入れ替えを検討されているのは

                     ゝヽが調子が悪い。

                    ◆‘各後に業務が拡大し、現状の機械ではキャパオーバーになってしまった。

                     担当の営業マンや会社の対応が悪くトラブルになった。

                    だいたいこういう理由でないでしょうか。

                    それでも契約を続けるか、残債を全額払わなければならない。

                    それがリース契約です。

                    それでもまだ複合機・コピー機はリース契約ですか?


                    セレンディップの レンタル 複合機 レンタル コピー機 をご検討下さい。

                    お問い合わせお待ちしています。 

                    フリーダイヤル 0120−83ー5656



                    複合機とオプション

                    0
                       先日のお問い合わせで

                      「残リースが22カ月残っているけどなんとかなりますか?」

                      というお話がありました。

                      よくよく内容を聞いてみると

                      「導入時は必要なかったスキャナー機能が業務上どうしても必要になった」

                      ということでした。

                      確かに複合機のオプションはそこそこの値段がするので導入時必要なければ
                      購入しないのは普通です。


                      コピー・FAX・プリンターはともかく

                      ※カラースキャナー

                      ※MACに対応させるPSボード

                      ※インターネットFAX

                      などなど。

                      今回のお客様だったらもし買い替えるなら

                      残リースを50万円程度上乗せしてリースを組み替える方法に

                      なってしまいます。

                      それがリース契約です。

                      レンタルならば対応する機械にお取り換えします。

                      それでもまだ複合機・コピー機はリース契約ですか?


                      セレンディップの レンタル 複合機 レンタル コピー機 をご検討下さい。

                      お問い合わせお待ちしています。 

                      フリーダイヤル 0120−83ー5656

                      複合機と契約期間

                      0
                        最近のコピー機・複合機のリースの提案で6年契約というのをよく見かけます。

                        5年契約より6年契約の方が月額リース料金が安くみえるから提案しやすいし 

                        お客さんも月額に費用が抑えられるからって安易に乗っちゃうからでしょうか。 

                        お客さんが払う総額は6年リースの方が多いはずなのに・・・。 

                        ちなみにコピー機・複合機の耐用年数は5年です。 

                        もちろん使用頻度や環境によっては10年近く使えることもあるでしょう。 

                        それでも耐用年数は5年と言われています。

                        ちなみにビジネスフォンの耐用年数は6年です。 

                        ですので一昔前まではビジネスフォンをリースで組む時は6年 コピー機・複合機をリースで組む時は5年というのが普通でした。 

                        それでコピー機は大体リース開始4年過ぎたら買い替えの提案をして買い替えてもらうというのが 一般的だったと思います。 

                        コピー機・複合機を検討するお客様は耐用年数5年のものを6年リースで提案する業者さんをどう思いますか? 

                         安く見えるからいいとは思えません。(あくまでも安く見えるだけですから) 

                        5年リースでも6年リースでもやっぱり4年くらいしたら機械が老朽化して入れ替えを検討すると思います。 

                        6年リースだと残月数が20回近く残っての検討になりその時に後悔することになるでしょう。 

                        実際そういうお客さまからの問い合わせが多いです。 

                        それがリース契約です。 

                        レンタルならば契約期間に関係なくお取り換えします。 

                        それでもまだ複合機・コピー機はリース契約ですか? 


                        セレンディップの レンタル 複合機 レンタル コピー機 をご検討下さい。 

                        お問い合わせお待ちしています。  

                         フリーダイヤル 0120−83ー5656

                        PR
                        selected entries
                        archives